BLOG ブログ

HOME // ブログ // 家づくりって何から始めれば良いの?_1

CATEGORY


家づくりの話

家づくりって何から始めれば良いの?_1

結婚や出産、子どもの進学、独立等々、家づくりを考え始めるきっかけは各家庭のライフステージによって様々です。

そして、「土地さがしから」「もともと土地を持っている」「住んでいる家の建替え」といったようにスタート地点も様々です。

ただ、家づくりの進め方に関しては、どのようなライフステージでもスタート地点でも、ほぼ共通だと言えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

家づくりは大きく分けて、以下の3ステップに沿って進めていくのが一般的です。

1.情報収集
2.資金計画
3.家の間取りや仕様を決める


今回は1つめの「情報収集」について詳しくお伝えいたします。


1.情報収集

まずは、家族みんなで「理想の生活」をイメージして共有してください。

●どこに住みたいか
(通学、通勤、駅近などを考慮する)

●家のコンセプト
(シンプル、スタイリッシュ、モダン系など)

●どんな家ならば生活を楽しめるか
(趣味を楽しめる理想の間取りなど)

家族それぞれが持つ「理想の生活」のイメージをまとめるところからスタートしてください。

この擦り合わせ作業を疎かにすると「私はこうしたかったのに」「こんなはずじゃなかった」などで、家づくり計画の進行が中断することにもなりかねないので注意してください。

実はこのような家族間の意見の相違によるトラブルは、家づくり計画進行中にとても多い事例でもあるのです。


家族全員の理想の生活像がイメージできたら、次はいよいよ「情報収集」です。

情報収集には「一括資料請求サイト」や「SNS」「雑誌」など、便利な無料サービスがたくさんあります。

Instagramでは、家づくりの先輩たちが自宅の画像を投稿していたり、ハウスメーカーや工務店が施工例として多くの画像を投稿しているので、「リビング」「外観」などのワードで検索すれば、何百万件もの画像がヒットします。
そこから好みの画像を探してフォルダなどに保存しておいてください。

間取りに限らず、インテリアや照明器具、キッチン収納やスイッチなどのパーツも検索して保存しておくことも重要です。

いずれ間取りや仕様を決める際に、イメージを固めやすくなりますので。

弊社も施工事例などの画像を投稿していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

イシンホーム武蔵野:Instagram≫


SNSで自分好みの家やインテリア等をチェックしているうちに、自然と自分好みの家を手掛けるハウスメーカーや工務店の候補も絞られていきますので、資料請求をして家族でまた話し合ってみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしたでしょうか?

「家づくり」と聞くと、多くの方が先行して「間取り」や「設備」に目を向けがちですが、重要なのは「家族が理想としている生活像」を明確にし、擦り合わせることなのです。

遠回りに感じるかもしれませんが、これこそが家づくりにおける一番大事なポイントなのです。

後悔ばかりが詰まった家を建てて「こんなはずじゃなかった」なんてことにならないためにも、家族でしっかりと話し合ってくださいね。

次回はステップ2の「資金計画」についてご説明いたします。
ぜひチェックしてみてくださいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

弊社は「災害に強い家」の施工を得意としています。
また「イシンホーム武蔵野店」として、埼玉県および東京都での施工も担当しています。
お気軽にご相談くださいませ。

【イシンホーム武蔵野】
Instagram
をcheck!≫

■□■───────────────■□■
有限会社リ・ワークスジャパン
ショールーム&オフィス
〒359-1116 埼玉県所沢市東町12番38号
KASHIMAビル2F
営業時間:10:00~19:00
定休:水曜日
フリーダイヤル:0120-090-395
Email: re_works_japan@rwj.homes
U R L: https://rwj-musashino.info/
■□■───────────────■□■
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧